人気ブログランキング |

healing Lera -ヒーリング レラ-

lera.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日々のこと( 16 )

満月の日に

今夜は満月ですね。日付が変わってしまいましたが、
今日、自宅近くの北海道神宮に初詣に行って参りました。

早朝のキリッとした清々しい空気を感じながら、
夫と気持ちの良い散歩。

参拝の後、おみくじを引いたのですが、二人揃って大吉!
それぞれ違う内容の大吉でした。
久し振りの大吉でしたが、自分の分は、見る前から
大吉な予感がしておりました♪

おみくじの裏に書いてあった文章が印象的でした。

「いつもにこにこ感謝の気持ち、家もあかれば、身もひかる」

食う事着る事、いや生きて居る事が、自分ひとりの力ではない。
天地に充ちみちた神様の御かげ、社会の人々のなさけの賜物である。
感謝せねばならぬ。感謝の心が湧いた時、身も心も明るくなる。
其の思いの消える時、不平不満で心が暗くなり、世の中が狭くなる。

レイキの五戒の「感謝して」、ですね。
今年も五戒と共に、コツコツと精進していきたいです。
by healinglera | 2015-01-06 01:27 | 日々のこと

明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます。

ここ数年、バタバタと年が明けていた印象があるのですが、
今年は呼吸を整え新年を迎えられたような気がしています。

何がということはないのですが、
公私共に、なんだか希望に燃えております。
ワクワクしている、という感じでしょうか。

2015年が、皆さまにとって光り輝く良い一年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
by healinglera | 2015-01-03 23:46 | 日々のこと

秋の気配

皆さまお元気でお過ごしですか?

8月下旬のある日、車で道路を走っている際に、
街路樹のナナカマドの実が色づき始めていることに気がつきました。
お盆を過ぎて、空や風からも秋の気配を感じておりましたが、
街路樹の根元で風に揺られているコスモスと共に、
秋になったのね~と、季節のバトンタッチを感じました。

色づいてきているナナカマドの実は、
まだまだ明るいオレンジから朱色になりつつあるところ。
これからもっと赤くなり、冬は鳥たちがついばみます。

私はハッとしました。
いつも気がついたらナナカマドの実は真っ赤になっていて、
どんな花が咲き、色づく前の緑の実がどんな雰囲気なのか、
私は知らないのです。
あちこちに街路樹としても植えられており、子供の頃から
馴染みがあるのに、赤い実以外の季節に意識したことがなかった。
なんということでしょう。

この話を増田の義母・義父にしましたら、
お二人とも、花も緑の実も見たことがあるとのこと。
散歩の際に見たそうです。素敵な視点ですね。

自然豊かなところに引っ越し、暮らし方の意識を変えた
友人が言ってました。
ちょっと家の周りを散歩しただけで、足元の雑草に、
なんだ?このヘンテコな植物は、とか、
わ~こんな草があるんだ、こんな花が咲くんだ~とか、
忙しさにのまれていた時には気付けなかったこと、
今まで気にかけていなかったことに気づき、
日々たくさんの感動があるそうです。

今年は1月から忙しモードで過ごしていたので、
日々楽しいこと、嬉しいこと、有り難いこと、
感謝の出来事はあるのですが、最近は景色が視界を
通り過ぎる感じで、そのような自然への感動を、
ちょっと忘れていた気がします。

今日も空が美しいです!そして明日は満月ですね。

皆さま、今日も良い一日を☆
by healinglera | 2014-09-08 10:02 | 日々のこと

心に残る言葉『プレゼント』

新年霊授会に参加した際、土居先生のお話の中で、
印象に残る言葉がありました。

英語のもとにもなっているという「古代ギリシャ語」では、
現在のことを“プレゼント”と言うそうです。
(ちなみに過去はファースト、未来はフューチャーだそうです)

『プレゼント』。
私たちは天から宇宙から、毎日プレゼントを頂いているだなぁ…と、
この“プレゼント”という言葉が、改めて私の心に響きました。

あと数日で、東北の震災が起こり3年になりますが、
プレゼントとして贈られている今日一日、
今のこの一瞬一瞬、当たり前ではない毎日を、

「今日だけは 怒るな 心配すな 感謝して 業をはげめ」

の五戒を心に刻み、大切に過ごしていきたと思います。

ありがとうございます。
by healinglera | 2014-03-08 10:24 | 日々のこと

久し振りの更新に

正しいパスワードを入力しても自分のブログに入れず、
久し振りの更新になってしまいました。

スケジュールも盛りだくさんだったので、
1月から駆け抜けるような毎日だったのですが、
しばらく振りの更新の間に、嬉しいこと、楽しいこと、
幸せなことがたくさんありました。

かなり時間が経ってしまいましたが、
新年霊授会にも行って参りました。

全国各地からのマスターさんや、海外から帰省中という
マスターさんにもお会いすることができ、
土居先生のお話や霊授をはじめ、
マスター同士の霊授交換でパワフルに充電。
高い波動の場で、意識の高いマスターさんとご一緒
させていただき、良い一年のスタートを切ることができました。
霊授会後の懇親会も楽しかったです。
土居先生、会を取り仕切って下さったNPO理事の皆さま、
ご一緒させていただいたマスターの皆さま、
幸せな時間をどうもありがとうございました。

そして予備日にしていた翌日には、九州のマスターさんに
お誘いいただき、横浜のマスターさんのサロンで開かれる
身体についての勉強会に飛び入り参加させていただきました。
ご一緒させていただいた横浜のマスターさんの
レイキメイトさんも、皆さま素敵な方ばかり。
とても楽しい学びの時間をいただきました。
皆さま、お会いできてとても楽しかったです。
新年霊授会の翌日にも、このようなプレゼントのような
一日をいただき、本当に幸せでした。

皆さま、どうもありがとうございました。
感謝です!
by healinglera | 2014-03-01 03:37 | 日々のこと

アンペア数の話

我が家の電気の契約アンペアは、20A。
できるだけ資源を使わない暮らしをしたいので、
少しでも…と思い、4年程前に今のアパートに引っ越した際、
30Aになっていた契約を、20Aに下げてもらいました。
今は、夫と2LDKのアパート住まいですが、
その前に賃貸で住んでいた古い3LDKの一軒家の時も、
20Aに下げてもらっていました。
(各部屋で電気を使っても、充分間に合っておりました)

我が家はIHではないので、このアンペア数で
不自由なく暮らせております。
食事の支度の際も、電子レンジや炊飯器を使わないので、
一度にたくさんの電力を使うものがかち合わない、
ということもあるかもしれません。

ちなみに、ご飯は玄米を食べているのですが、
圧力鍋か土鍋で炊くので炊飯器を使わないのです。
電子レンジは、電磁波のことを知って使わなくなってから、
6~7年経つかなと思います。
おかず等の温め直しは、お鍋やフライパン等を使いますが、
冷えたごはんはセイロで蒸して温めます。
“チン”より美味しいんです♪
慣れてしまえば、意外と不便はありませんよ。

冷蔵庫、洗濯機、テレビ、PC、掃除機、その他、
家電製品は普通に使用しております。
トイレの便座ヒーターは使いませんが、
冬にオイルヒーターを使用する部屋もあります。
ただ、アンペア数を下げた際は、
“熱を発するものは一緒に使わないようにする”
というコツはあります。
オイルヒーターのスイッチが入っている時に
例えば、ドライヤーを使いたい際は、その時だけ
「オイルヒーターのスイッチを切る」など。
そうしないと、ブレーカーが落ちてしまいます。

横道にそれてしまいましたが、
アンペア数を下げる手続きは簡単です。
アンペア数を下げたい旨を、電力会社(明細に書いてある番号)
に電話すると、ブレーカーのところにある主電源の部分を、
小さいアンペアのものに交換してくれます。
ブレーカーの主電源の部分をゴロンと取り替えるだけなので、
作業も15分くらいで終わってしまう感じです。
費用は一切かかりません。
工事も必要ないので、我が家のように賃貸の家に住んでいる方は、
引っ越す際に、また元のアンペア数に戻して退去すればOKです。
基本料金もぐっと下がりますよ。

ちなみに、サロンの部屋は冷蔵庫も洗濯機もない部屋なので、
20Aを10Aにしてもらいました。
ちょっと電気を点けたり、CDを聴いたり、
扇風機をまわしたり、ストーブの電源を入れる…などは、
10Aで充分のようです。
基本料金がぐんと下がり、びっくりました。

もし、我が家も意外と電気をつかってないかも…という方は、
アンペア数を一段階下げられるかもしれないですよ。
ブレーカーを取り替えに来てくれたおじさんが言っておりましたが、
最近はアンペア数を上げる人はいても、下げる人は珍しいそうです。
(5Aずつ下げられるかと思います)

もっとスゴイ、上には上の方たちもいらっしゃいますが、
まずは無理なくできる範囲からやっております。
電気代のこともさることながら、
たくさんの電気を使いすぎない暮らしは、気持ちがいいですよ♪
by healinglera | 2013-08-24 01:22 | 日々のこと

PC帰宅

数日前のことになりますが、PCが入院から帰ってきました。
なんでブログのログインができないの??と思っていたら、
知らないうちにウイルスのようなものにやられていたようです。
安いウイルスソフトを使っていたのですが、
それでは防げないものもあるようです。

我が家ではどうにもできず、プロの方にお願いしましたが、
まだ軽症の内容だったようでラッキーでした。
いろいろと親切に教えていただき、無事帰宅。
ウイルスソフトもバージョンアップしてもらいました。

やれやれです。
by healinglera | 2013-08-24 00:24 | 日々のこと

『世界が食べられなくなる日』

先月、『世界が食べられなくなる日』という
ドキュメンタリー映画の上映会に行ってきました。

フランスの学者さんが2年にわたり、ラットに遺伝子組み換えの餌を与え、
身体に与える影響を研究した映像も出てくるのですが、
明らかに“危険!”であることがわかるものでした。

餌を食べ始めて4ヵ月を過ぎた頃から身体に変化が起き始め、
身体の様々な箇所に大きな腫瘍ができていました。
(大きさもリュックを背負っているかのよう!腫瘍ができる箇所は様々で、
オスは腎臓に、メスは胸にできる傾向があるようでした)

「遺伝子組み換えの餌」の他にも、「農薬入りの餌」、
「遺伝子組み換え+農薬入りの餌」のグループに分けて調査をされていましたが、
やはり大きな腫瘍ができており、結果はどれも“身体に影響あり!”
とわかるものでした。(農薬は、北海道でも普通に使われているもののようです)

恐ろしい結果を目の当たりにしましたが、日本がTPPに参加すると、
今後は「遺伝子組み換えなし」の表示ができなくなるそうで、
私たちはますます、安心な食べ物を選ぶことが難しい時代に突入することになります。

上映会の帰り道、私たちに安全な食べ物を提供して下さっている農家さんに
改めて感謝すると共に、そういった日々真摯に努力されている方達を
応援していかなくては…と、強く思いながら家路に着きました。
この映画は、7月15日にも札幌で上映会があるそうです。


追伸...
我が家では、定期的にレイキの下毒法を活用したり、
外食の際など不安な食べ物にさっとレイキするなど、
ヒーリング以外にもレイキを活用するのですが、
これからの時代、このような活用法もますます役立ってくれるかもしれません。
by healinglera | 2013-07-04 22:45 | 日々のこと

アラスカ

ブログのオーロラの写真は、
以前アラスカで観たオーロラの写真です。
夫が撮った写真を失敬して使わせてもらったのですが、
よく見ると北斗七星が写っています。

もう10年ほど間が空いてしまいましたが、
数年の間、夫と共に毎年アラスカを訪ねていました。
最初に訪ねたときから、なぜか魂がふるえる様な感動を覚え、
アラスカは私たち夫婦にとって特別な場所となりました。

レイキとはまだ出合っていない頃でしたが、
今振り返ると、アラスカの大自然の中に身を置くことで、
私の中で、何かかが少しずつ変化し始めていたのかもしれません。
あのころは“エネルギーの世界”など知りませんでしたし、
意識もしていなかったので気づいておりませんでしたが、
私のパサついていた深部が、
自然のエネルギーで充電され始めていたかと思います。
曇りの日の二重の虹など、素晴らしいものも見せてもらいました。

1ヵ月くらい自然の中で過ごす生活を続けていると、
日常に戻ってからもしばらくの間、音楽がいらない状態になりました。
これは面白い感覚でした。
素敵な心地よい音楽をかけても、無音の方が心地よいのです。
風が運ぶ音や、動植物の生きている気配の音が
あまりに心地良かったからかもしれません。

ところで、そのころはまだレイキを学んでいなかったので、
アラスカに行く際は、風邪薬やお腹の薬、胃薬、痛み止め、
酔い止め、ドリンク剤など、万一の時のために
いろいろな薬を持って出掛けておりました。
そのうちまたアラスカに行きたいな~と思っているのですが、
次の滞在ではレイキがあるので、
今度は薬は一つもいらないな~と思っています。
荷物が減って嬉しいです。

それと、レイキを始めてからの自分が、
次はあの大自然の中で何を感じるのか、それが楽しみです。
近い将来、またぜひ訪ねたいです。
by healinglera | 2013-05-29 00:26 | 日々のこと

シュガーマン

先週、心から感動する映画を観ました。

『シュガーマン 奇跡に愛された男』。

ドキュメンタリー映画好きの私たち夫婦。
いつも必要なタイミングに大切な情報を下さる、
尊敬する魂のお仲間ともいえる方から情報をいただき、
久し振りに夫も一緒に劇場に足を運んだのですが、
それぞれにとって魂が揺さぶられるような、
心からの感動が湧き上る映画でした。

ここでは詳細は語りませんが、
現在70代のアメリカの“幻のシンガー” ロドリゲスさんの
奇跡のような人生の実話にも驚き、感動しましたが、
彼の地に足の着いた生き方、悟りに、
私と夫は強い衝撃と、深い感銘を受けました。

この監督のマリク・ベンジェルールさんが、
アカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門で受賞されたそうなので、
そのうちDVDになるのでは・・・と、
この映画とまた再会するのを楽しみにしている私たち。
「人生の心に残る映画ベスト3」に入りそうなくらい、
味わった感動が深く心に刻まれる出合いとなりました。

見逃した方、ご興味が湧いた方には、ぜひおススメの映画です!

ロドリゲスさん、監督さん、映画と出合わせて下さったHさん、
心からの感謝を!どうもありがとうございます!
by healinglera | 2013-04-25 03:22 | 日々のこと
line

札幌円山で現代レイキのセミナー、ヒーリング、交流会等を開催しています。レラとはアイヌ語で風という意味です。


by healinglera
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30