人気ブログランキング |

healing Lera -ヒーリング レラ-

lera.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:レイキについて( 2 )

レイキ法の11の特徴

よく言われているレイキの特徴を、ざっとご紹介致します。

〔 レイキ法の11の特徴 〕 
①修行・訓練不要
 エネルギーの伝授によって、レイキの流れる回路が開かれると、
 誰でもその日からヒーリングができるようになります。
②一生有効
 レイキの回路が一度開かれると、使わなくても生涯能力が消えることはありません。
③パワーアップ
 ヒーリングの力は、使えば使うほど強力になります。
 また、いくら使っても疲れることはなく、使えば使うほど一層パワフルになります。
④集中・努力不要
 手を当てる(かざす)だけで、必要なだけ自動的に流れるので、
 意識集中や努力は一切必要ありません。
⑤邪気を運ばない
 レイキはネガティブなエネルギーを運んだり、邪気を受けたりすることがありません。
⑥信じなくても有効
 宗教や思想、信じるか信じないかに関係なく効果を発揮します。
 レイキ自体も宗教とは関係ありません。
⑦人間以外にも有効
 動物や植物にも有効で、無生物や場の浄化にも活用できます。
⑧他との相乗効果
 医薬や他のテクニック(鍼灸・気功・整体・エネルギーワークなど)と併用して、
 その効果を倍増させます。
⑨時空を超越
 シンボルの技法(レベル2以上)で、遠隔や過去、未来へのヒーリングがやさしくできます。
⑩カルマなどの浄化
 レイキは心の深い傷やトラウマ、カルマの浄化にも役立ちます。
 また、DNAに記録された遺伝子情報の改善にも有効といわれています。
⑪悟りへの道標
 レイキ波動による自己浄化や瞑想を通じ、精神性向上(霊性向上)を図ることができます。


◇レイキはどのように学べるの? 
レイキは、レイキマスター(指導者)からアチューンメントを受ければ
(私たちが本来持っているエネルギー回路のチューニング合わせをします)、
誰でもその日から簡単にレイキを受け取り、流せるようになります。
by healinglera | 2011-12-31 02:12 | レイキについて

レイキ・レイキ法について

レイキに興味を持っていただき、どうもありがとうございます。
私が日々活用し、恩恵を受けている現代レイキ法について、
簡単にご紹介させていただきます。

◇レイキとは
“レイキ”は、宇宙に充満する波動の一つです。「愛と調和と癒しのエネルギー」といわれ、人の高い波動と響きあって健康と幸福に導く波動です。
その波動のことを、日本では昔から「霊気」と呼んでいたそうです。インドでは「プラーナ」、中国でも「気」など、いろいろな呼び名でその存在は伝えられています。

◇レイキ法とは
そのエネルギーを活用して、心と身体の健康に活かしていこう、「私たちの人生を、豊かに、価値あるものにしよう」というのがレイキ法です。レイキ法は、手当療法からスタートし、「病気や悩み、怒り、心配などの不調和な波動と響きあわないよう、自己の波動を高めること」をめざします。
日常的にレイキを活用しているうちに、身体面の変化(不調解消等)だけでなく、精神面の変化も実感していきます。自然と精神性が高まり、心も穏やかに安定してきます。レイキ法は、心身の両面からの健やかさをもたらしてくれます。

◇レイキの歴史
「臼井霊気療法」は、大正時代に臼井甕男(うすいみかお)氏が創始。戦後日本から海外へ渡り、「宇宙からの癒しのエネルギー」を活用した癒しの技法として、世界中で広がりをみせています。
手を使う職業の方(鍼灸師や整体師、医療関係者等)にもレイキを学ぶ方が多く、また一般の方たちの間でもストレス解消の有効なリラックス法、免疫力や自然治癒力を高めて、自分の健康は自分で守ろうとレイキを学ぶ方が増えています。現在、世界のレイキ実践者の数は500万人以上といわれています。

◇現代レイキ(現代レイキ法)とは
現代霊気ヒーリング協会代表の土居裕(どいひろし)先生が、臼井先生の時代から伝わる伝統式のレイキと、海外に広まる中で変化した海外式レイキの良い部分を、現代人が活用しやすいよう再構築した“現代人のためのレイキ活用法”です。
by healinglera | 2011-12-31 01:50 | レイキについて
line

札幌円山で現代レイキのセミナー、ヒーリング、交流会等を開催しています。レラとはアイヌ語で風という意味です。


by healinglera
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30