healing Lera -ヒーリング レラ-

lera.exblog.jp ブログトップ

アンペア数の話

我が家の電気の契約アンペアは、20A。
できるだけ資源を使わない暮らしをしたいので、
少しでも…と思い、4年程前に今のアパートに引っ越した際、
30Aになっていた契約を、20Aに下げてもらいました。
今は、夫と2LDKのアパート住まいですが、
その前に賃貸で住んでいた古い3LDKの一軒家の時も、
20Aに下げてもらっていました。
(各部屋で電気を使っても、充分間に合っておりました)

我が家はIHではないので、このアンペア数で
不自由なく暮らせております。
食事の支度の際も、電子レンジや炊飯器を使わないので、
一度にたくさんの電力を使うものがかち合わない、
ということもあるかもしれません。

ちなみに、ご飯は玄米を食べているのですが、
圧力鍋か土鍋で炊くので炊飯器を使わないのです。
電子レンジは、電磁波のことを知って使わなくなってから、
6~7年経つかなと思います。
おかず等の温め直しは、お鍋やフライパン等を使いますが、
冷えたごはんはセイロで蒸して温めます。
“チン”より美味しいんです♪
慣れてしまえば、意外と不便はありませんよ。

冷蔵庫、洗濯機、テレビ、PC、掃除機、その他、
家電製品は普通に使用しております。
トイレの便座ヒーターは使いませんが、
冬にオイルヒーターを使用する部屋もあります。
ただ、アンペア数を下げた際は、
“熱を発するものは一緒に使わないようにする”
というコツはあります。
オイルヒーターのスイッチが入っている時に
例えば、ドライヤーを使いたい際は、その時だけ
「オイルヒーターのスイッチを切る」など。
そうしないと、ブレーカーが落ちてしまいます。

横道にそれてしまいましたが、
アンペア数を下げる手続きは簡単です。
アンペア数を下げたい旨を、電力会社(明細に書いてある番号)
に電話すると、ブレーカーのところにある主電源の部分を、
小さいアンペアのものに交換してくれます。
ブレーカーの主電源の部分をゴロンと取り替えるだけなので、
作業も15分くらいで終わってしまう感じです。
費用は一切かかりません。
工事も必要ないので、我が家のように賃貸の家に住んでいる方は、
引っ越す際に、また元のアンペア数に戻して退去すればOKです。
基本料金もぐっと下がりますよ。

ちなみに、サロンの部屋は冷蔵庫も洗濯機もない部屋なので、
20Aを10Aにしてもらいました。
ちょっと電気を点けたり、CDを聴いたり、
扇風機をまわしたり、ストーブの電源を入れる…などは、
10Aで充分のようです。
基本料金がぐんと下がり、びっくりました。

もし、我が家も意外と電気をつかってないかも…という方は、
アンペア数を一段階下げられるかもしれないですよ。
ブレーカーを取り替えに来てくれたおじさんが言っておりましたが、
最近はアンペア数を上げる人はいても、下げる人は珍しいそうです。
(5Aずつ下げられるかと思います)

もっとスゴイ、上には上の方たちもいらっしゃいますが、
まずは無理なくできる範囲からやっております。
電気代のこともさることながら、
たくさんの電気を使いすぎない暮らしは、気持ちがいいですよ♪
[PR]
by healinglera | 2013-08-24 01:22 | 日々のこと
line

札幌円山で現代レイキのセミナー、ヒーリング、交流会等を開催しています。レラとはアイヌ語で風という意味です。


by healinglera
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30